Menu

飲食店でもらってうれしい花

飲食店の開店や周年記念などに、お祝いとして花はよく贈られています。しかし、もらっても困ってしまうというケースもあります。花を贈る際には、注意が必要です。 飲食店でもらってうれしい花は、まず営業の邪魔にならないものです。香りが強い花の場合、狭い飲食店では、香りがきつすぎてお客さんの居心地が悪くなってしまう可能性があります。店内に置く場合は、オリエンタルユリのような香りの強い花は避けたほうが無難でしょう。ただしオリエンタルユリは華やかで豪華に見えるので、スタンド花に使うためには効果的です。店頭に置くような開店祝いのスタンド花であれば、よいでしょう。 また、飲み屋などの照明を落とした飲食店の店内に置く場合、あまり濃い色の花だと、目立たず役に立たないことがあります。暗い店内であれば、白や淡い花を選ぶなど店内の様子に合わせ花を選びましょう。 そのほか、開店祝いによく贈られるスタンド花は、ボリュームがあり、華やかにお祝いのイベントを盛り上げますが、店によっては置く場所に困るということもあります。入口の通路が狭く置けない、ということのないよう、事前に確認しておきましょう。 このようなことから、飲食店でもらってうれしい花は、「受け取る側のことを考えて贈られた花」といえるでしょう。